トップ > 受託ソフト制作> 受託ソフト制作の流れ
電話番号 042-710-0264
メールフォームへ
shadow

Consignment
製品紹介
制作の流れ

受託ソフト制作の流れ


内容の概略を確認

 まずはお客様のご意向をお伺いいたします。
矢印

仕様書の作成

 お客様のご意向に基づきまして、仕様書を作成しご査収いただきます。
矢印

内容の詳細を確認

 お客様のご意向をお伺いし、さらに実際にソフトウェアを使用される方へのインタビュー等も合わせて行います。
矢印

仕様書の作成

 お客様のご意向に基づきまして、仕様書を作成しご査収いただきます。
矢印

ご提案

 仕様書の内容を基にお客様のご希望を実現するためのご提案をさせていただきます。
矢印

プログラムの開発

 仕様書と打ち合わせのやりとりで納得していただけましたら、開発に入らせていただきます。
矢印

中間での納品

 マスタ登録部完了時点で納品いたします。実際にマスタ登録作業等を通じて
 操作性の不具合等に対応させていただきます。
矢印

最終納品

矢印

メンテナンス及び保守

 
Copyright 2000-2019 Succeed Inc. All rights reserved